高校生の個別指導

  • 「赤点」とさようなら

    ステップアップコース

  • 学校内容&
    受験基礎なら

    スタンダードコース

  • 発展内容&
    受験対策なら

    アドバンスコース

学校進度・定期考査に合わせた指導
1つ1つ丁寧に、わかるまで寄り添います

高校生の部
6つのポイント

  • 1

    1クラス4名
    少人数個別指導

  • 2

    代表認定の
    プロ講師が直接指導

  • 3

    時間対効果を最大にする
    勉強方法・時間管理のアドバイス

  • 4

    学力別・目標別
    個別カリキュラムを設計

  • 5

    1教科3時間が無料!
    テスト前対策講座を実施

  • 6

    いつでも学習できる環境
    利用料無料の自習室を設置

こんな悩みはありませんか?

  • 学校の授業がわからなくて辛い

  • テストの点数が40点を下回っている

  • 自分から積極的に
    先生に質問できない

  • どうやって勉強したら
    いいかわからない

  • 何を勉強していいかわからない

秋山塾のステップアップコースを受講すると…
  • 学校の授業がわかるようになる

  • 学校のテストの点数が、
    まずは60点を達成できる

  • 丁寧にわかりやすく、
    教えてくれる先生がいる

  • 自分に合った勉強方法を
    教えてくれる

  • 何を勉強したら
    良いかが明確になる

秋山塾のステップアップコースは、
お子様の学習状況によって指導内容が大きく異なります。
以下、代表的な3つの事例と、それぞれに対する秋山塾の指導についてご紹介します。

指導事例

事例
1

大学入試を見据えているが、
特定の科目が苦手で克服したい。

 「大学へ行きたい」と考えているが、「数学や理科は得意だけど、英語が苦手で…」と、特定の科目に苦手意識を抱えている高校生向けのサポートです。ステップアップコースは生徒の苦手の度合いによって、
・中学内容から1つ1つ復習をしながら基礎構築をするプログラム
・現状の高校の授業内容をサポートしつつ、苦手分野を補強していくプログラムのいずれかの方向性で、生徒の目標と現状の学力に応じた学習計画を立て、指導にあたります。

事例
2

高卒後の進路はまだ決まっていないが、
苦手な科目はつくりたくない。

 高校卒業後の進路はまだ決まっていないが、「授業内容が分からなくなりつつあることに危機感を覚えている」、「テストや成績で赤点がつきそうな教科がある」という高校生向けのサポートです。通っている高校の「学校進度」「テキスト」「問題集」「定期考査」を踏まえて、塾で使う基本のテキストとは別に、指導担当が学校教材に合わせたオリジナルプリントを作成します。指導は、「受験で使うか」「定期テストまでで良いか」によって、声がけや扱う問題の難易度も異なるので、その点の目標を踏まえた上で、その子に合わせた指導を行います。

事例
3

高卒後は専門学校や就職を考えている。
とにかく進級し、高校を卒業したい。

 「とにかく進級して、高校を卒業したい」という高校生には、学校の課題をサポートし、進級・卒業要件を満たすためのサポートをします。
具体的には、
・学校課題のサポートや、課題の提出状況の管理などの加点対策
・定期考査頻出の問題を確実にできるようにする、定期考査の欠点対策を1人1人に合わせて行います。

学力向上が実現できる理由

なぜこのような学力向上が実現できるのか。それは生徒の抱える悩みの分析と、
それらを解決する方法を徹底的に考えているからです。

  • 悩み❶   学校の授業がわからない

    秋山塾は、通っている高校の「学校進度」「テキスト」「問題集」「定期考査」に
    対応します。生徒の状況に応じて、塾のテキストとは別に、学校教材に合わせた
    オリジナルプリントを作成します。授業では、丁寧にわかるまで個別に指導するので、「学校の授業がわからない」という悩みを解消できます。

  • 悩み❷   定期考査で赤点をとってしまう

    定期考査は、学校での学習内容が定着しているかを確認するテストです。
    そのため、どの水準の問題ができれば、どの程度の点数が取れるかが推定できます。秋山塾は学校教材から、出題頻度の高い問題をピックアップして指導をします。
    また、頻出問題の反復プリントや予想問題に取り組むなどの対策を行います。

  • 悩み❸   苦手教科をどうにかしたい

    頑張っても結果が出ないのは、決して「頭が悪い」からではありません。
    正しい勉強方法を知らないからです。秋山塾は単に勉強を教えるだけでなく、
    「勉強方法」まで指導します。

  • 悩み❹   とにかく進級・卒業したい

    秋山塾は学校の課題をサポートし、進級・卒業要件を満たすためのサポートが
    できます。具体的には、「学校課題のサポートや、課題の提出状況の管理などの
    加点対策」「定期考査頻出の問題を確実にできるようにする、定期考査の欠点対策」を個別に行います。

  • 悩み❺   何をどう勉強したらいいか分からない

    テストの点数が思うように取れない生徒から、「何をどう勉強すれば良いかわからない」という悩みを多く受けます。秋山塾は、目標に対しての「学習計画」の作成と、その子に合わせた「勉強方法」の指導を通じて、やるべきことの明確化を図ります。

  • 悩み❻   自分から先生に質問できない

    「分からなくても自分から質問できない」ことで、わからない点をそのままにしている
    子は多いです。秋山塾の講師は授業中、積極的に声がけをし、わかるまで、
    丁寧にわかりやすく指導します。

学校進度・定期考査を大切にしながら、
「大学進学」を視野に入れた積極的な学ぶを。

高校生の部
6つのポイント

  • 1

    1クラス4名
    少人数個別指導

  • 2

    代表認定の
    プロ講師が直接指導

  • 3

    時間対効果を最大にする
    勉強方法・時間管理のアドバイス

  • 4

    学力別・目標別
    個別カリキュラムを設計

  • 5

    1教科3時間が無料!
    テスト前対策講座を実施

  • 6

    いつでも学習できる環境
    利用料無料の自習室を設置

こんな悩みはありませんか?

  • 学校の授業内容を
    理解できている状態をつくりたい

  • 定期テストで平均点以上、
    できれば80点以上の点数を取りたい

  • 大学受験についての知識がないことによる
    漠然とした不安を解消したい

  • 志望校が決まってから、
    何をどうすればいいのか分からない

  • 学校の部活・勉強を受験勉強の両立ができるか不安

秋山塾のスタンダードコースを受講すると…
  • 学校の授業内容が
    「わかる」「できる」状態になる

  • 定期考査の点数が少なくとも平均点を超え、
    80点を超える実力がつく

  • 大学受験についての知識を得て、
    漠然とした不安が“危機感”に変わる

  • 志望校合格へ「何を」「いつまでに」「どのくらい」
    やれば良いかがわかる

  • 学校の部活・勉強と受験勉強の両立が
    できる方法を知ることができる

指導事例

Before
数 学  26点
英 語  30点
After
数 学  74点
英 語  84点

北西春喜さん

僕は中学生の頃からテストの点があまりよくなく、勉強がかなり苦手でした。定期テストでも赤点がなくならないような中、受験シーズンに秋山塾に入塾しました。この塾は先生がとても気さくで分からないことなどもとても聞きやすく、個人レベルにあわせてカリキュラムが作成されるので、自分にあった勉強が出来ます。そのおかげで志望校にも合格でき、高校になった今でもしっかり勉強できるようになりました。
Before
数 学  62点
英 語  54点
5教科 333点
After
数 学  99点
英 語  95点
5教科 469点

尾崎祐太さん

僕は中学1年の冬にこの秋山塾に入りました。当時の僕は家庭での学習習慣がほとんどなく、学校でのテストは毎回低くなっていく一方でした。しかし、塾で授業を受けるようになってからのテストはどんどん点数を上げることができ、学年でもTOP10に毎回入れるほどになりました。今は第一志望の高校に入ることができ、自主的に塾に自習をしに来るようになりました。

大学受験支援の流れ

高校1年生

高校2年生

高校3年生

<1学期>
学校内容をサポートし、高校生活のリズムを作ります。

<夏休み>
大学受験の情報教育と、
模試対策を通じて
意識づけをします。

<2学期以降>
学校内容を重視しますが、
常に受験を意識して
学びます。

<1学期>
徐々に学校内容の
サポートを離れ、
受験勉強で生じた疑問の解消や、学習進度の管理へ移行します。

<夏休み>
受験対策が本格化します。
それまでの模試対策から、
志望校別のカリキュラム

<2学期以降>
学校内容を重視しますが、
常に受験を意識して
学びます。

授業内容は
「大学受験対策」と
なります。

個別の学習計画をもとに、
疑問の解消、学習状況の
管理、模試の反省、
学習計画の調整など、
全面的にサポートします。

秋山塾が選ばれる理由

秋山塾は、生徒の抱える悩みの分析と、解決する方法を徹底的に分析し、
それらを解決するための取り組みを行っています。

  • 悩み❶   学校の授業が理解できる状態でいたい

    秋山塾は、通っている高校の「学校進度」「テキスト」「指定問題集」に対応します。
    生徒の状況に応じて、塾のテキストとは別に、学校教材に合わせたオリジナルプリントを作成します。授業では、丁寧にわかるまで個別に指導するので、「学校内容の理解」という面での悩みを解消できます。

  • 悩み❷   定期考査で80点以上を取りたい

    定期考査は、学校での学習内容が定着しているかを確認するテストです。
    そのため、どの水準の問題ができれば、どの程度の点数が取れるかが推定できます。
    秋山塾は学校教材から、出題頻度の高い問題をピックアップして指導をします。
    また、頻出問題の反復プリントや予想問題に取り組むなどの対策を行います。

  • 悩み❸   大学受験についての情報が欲しい

    秋山塾は、知っているか否かで差がつく部分についての「情報教育」を重要視しています。秋山塾には大学受験についての基礎知識を1から学べる資料を用意し、
    ご説明しています。
    また、タイミングをみて生徒の状態に合わせて大学の情報を出したりします。

  • 悩み❹   何をどう勉強したらいいか分からない

    大学進学を希望する生徒から、「何をどう勉強すれば良いかわからない」という悩みを多く受けます。秋山塾は、まずは志望校の設定をし、志望校に対しての「学習計画」の作成と、その子に合わせた「勉強方法」の指導を通じて、やるべきことの明確化を図ります。

  • 悩み❺   学校と、受験勉強を両立できるか不安

    「高校内容の勉強と、大学受験の勉強を両立できるか不安」という声は多いです。 秋山塾では、生徒の学習状況と目標に応じて、どのようにバランスをとっていくかを 提案しています。生徒が無理なく学習を続けられるよう、講師が細心の注意を払って ケアをします。

  • 悩み❻   家だと勉強に集中できない

    秋山塾は全教室に自習室が設置されています。家だと集中して勉強できない場合には、塾の自習室を利用しましょう。自習室には頑張る仲間、頼れる講師がいます。「塾で勉強して、家ではリラックス」という習慣がつくとストレスがなくなります。

学校内容は自分でできる。
大学受験」を目指して本気で勉強したい。

高校生の部
6つのポイント

  • 1

    1クラス4名
    少人数個別指導

  • 2

    代表認定の
    プロ講師が直接指導

  • 3

    時間対効果を最大にする
    勉強方法・時間管理のアドバイス

  • 4

    学力別・目標別
    個別カリキュラムを設計

  • 5

    1教科3時間が無料!
    テスト前対策講座を実施

  • 6

    いつでも学習できる環境
    利用料無料の自習室を設置

こんな悩みはありませんか?

  • 学校内容は自分でできるので、
    大学受験の指導をして欲しい

  • 大学受験についての知識が
    ないことによる
    漠然とした不安を解消したい

  • 志望校が決まっているが、
    何を、どれくらいすればいいのか分からない

  • 年単位で、毎日の継続した
    勉強を続ける自信がない

秋山塾のアドバンスコースを受講すると…
  • 大学受験に特化した情報教育、
    教科指導、
    学習管理を受けられる

  • 大学受験についての知識を得て、
    漠然とした不安が解消される

  • 志望校合格へ「何を」「いつまでに」「どのくらい」
    やれば良いかがわかる

  • 塾の自習室の利用時間を先生と
    「約束」して、
    学習習慣を確立する

代表的な指導事例

大籏颯真さん

私は現在高校2年生で、この塾では大学受験の対策を中心に学習しています。この塾では先生方が生徒の目標に応じて個々にカリキュラムを組んでくださるので、中学の頃は学校のテスト対策、高校入学から現在に至るまでは、大学入試の対策と幅広く学習をすることができました。私が大学を志すことができたのは、充実した塾の環境があったからこそと思っています。この塾に入って良かったです。

卒塾生のメッセージ 
金沢大学 近藤翔太さん

秋山塾には受験に必要なもの全てが詰まっています。先生たちの洗練された受験ノウハウ、自由に使える豊富な参考書、集中できる自習室、励ましあい競いあえる仲間たち。この環境が私の学力向上を支えてくれました。そしてなんと国立大学に合格することができました。これも全て秋山塾のおかげです。

大学受験支援の流れ(スケジュール)

高校1年生

高校2年生

高校3年生

1学期は学校内容にフォーカスし、高校生活のリズムを作ります。夏休みに大学受験の情報教育と、模試対策を通じて大学受験の意識づけをします。2学期以降は、学校内容を重視しながらも、模試対策のプリントを課題として出し、常に受験を意識する状況の中で学びます。

高校2年生から本格的な受験対策へ移行していきます。それまでの学校支援&受験支援から、大学受験に振り切った指導となります。高校2年生は受験の基礎学力を構築するための学習がメインとなりますが、基礎構築が済んだ生徒から志望校別カリキュラムへと移行します。

高校3年生では、高校2年生で積み上げた受験の基礎学力を土台に、志望校に合わせた個別の学習計画を進めていきます。疑問の解消、学習状況の管理、模試のフィードバック、学習計画の調整など、全面的にサポートします。

大学受験支援の流れ(スケジュール)

Step1

受験戦略書『MY STUDY DESIGN』の作成

塾生の志望校に合わせて受験戦略書を作成します。これを作成することで、塾生は具体的な方向感を持って受験勉強に取り組むことができます。また、辛い時にはモチベーションを維持する効果もあります。志望校の「偏差値」「受験科目」「出題傾向」「出題形式」を分析すると、合格するには「いつまでに(期限)」「何を(教材)」「どれくらい(量)」やらなければならないかを割り出すことができます。また、「どの時期」に「どの程度の学力水準」である必要があるかの小目標を設定することができます。

  • Q

    学習の指針と進め方は?

    A

    塾生には「大学受験の羅針盤」という、学力水準別の参考書の
    指針を提示します。目標の学力水準に対し、最も効率よく学習を積み重ねることができるよう、取り組むべき参考書の順序を一目瞭然にしたものです。また、それに連携したチェック表と確認テストがあります。

Step2

学習計画と学習管理

志望校合格に向けて、現在の学力から逆算した年間計画を元に、「月間計画」→「週間計画」の順に計画を立て、「今日やること」の明確化を図ります。生徒は学習状況を記入する「日々の学習記録」をつけ、管理者の確認とフィードバックを受けます。

学力向上が実現できる理由

なぜこのような学力向上が実現できるのか。それは生徒の抱える悩みの分析と、
それらを解決する方法を徹底的に考えているからです。

  • 悩み❶   大学受験についての情報が欲しい

    秋山塾は、知っているか否かで差がつく部分についての「情報教育」を重要視しています。秋山塾には大学受験についての基礎知識を1から学べる資料を用意し、ご説明しています。また、タイミングをみて生徒の状態に合わせて大学の情報を出したりします。

  • 悩み❷   志望校選定のサポート

    大学受験の勉強を始めるとき、ゴールの設定(志望校の設定)は非常に重要なものとなります。秋山塾では、生徒に様々な視点から大学の情報を伝えることで、志望校を選定するお手伝いをさせていただきます。

  • 悩み❸   何をどう勉強したらいいか分からない

    秋山塾の大学受験支援は、学習計画に対する日々の学習記録をつけ、
    講師へ提出することをお約束いただきます。講師は提出された学習記録を確認し、学習の進捗、学習効率、時間管理、メンタリティーを管理し、
    翌日に生徒にフィードバックします。

  • 悩み❹   自分の学習へのフィードバックがほしい

    秋山塾は学校の課題をサポートし、進級・卒業要件を満たすためのサポートが
    できます。具体的には、「学校課題のサポートや、課題の提出状況の管理などの
    「加点対策」「定期考査頻出の問題を確実にできるようにする、定期考査の欠点対策」を個別に行います。

  • 悩み❺   受験科目のトータルサポート

    メインの指導科目(数学・英語)だけでは、受験科目の総合点で合否が決まる
    大学受験においてはサポート不足になってしまいます。
    秋山塾は、受講していない受験科目についても、学習計画立てや学習管理を通じてトータルサポートさせていただきます。

  • 悩み❻   家だと勉強に集中できない

    秋山塾は全教室に自習室が設置されています。家だと集中して勉強できない場合
    には、塾の自習室を利用しましょう。自習室には集中できる環境、頑張る仲間、頼れる講師がいます。
    「塾で勉強して、家ではリラックス」という習慣がつくとストレスがなくなります。