ここから先の手紙は、
そんなお子様を持つお母様へ向けて書いています。

もし、お子様が、

ここから先の手紙は、
そんなお子様を持つお母様へ向けて書いています。
もし、お子様が、

「学校の授業がわからない」「テストの点数が
悪い」という悩みを抱えていて、そのことが
原因で「自分なんて…」と自信をなくしている

「学校の授業がわからない」「テストの点数が悪
い」という悩みを抱えていて、そのことが原因で
「自分なんて…」と自信をなくしている

「変わりたい」という意識はあるが、
何をすれば良いかわからない、きっかけがないことが原因で、気持ちと行動が連動しない

「変わりたい」という意識はあるが、何をすれば良
いかわからない、きっかけがないことが原因で、
気持ちと行動が連動しない

もしくは現在どこかの塾へ通っていて、
「辞めたくない」とは言うが、
一向に成績の向上や取り組みへの変化が見られない

もしくは現在どこかの塾へ通っていて、
●「辞めたくない」とは言うが、一向に成績の向上
や取り組みへの変化が見られない


と言う状況でしたら、この手紙を最後まで読んでください。
3ヶ月でそれらの悩みを解決する講座の受講生を、6月30日(日)までの期間限定で募集しています。期日または募集定員に達した時点で、募集は停止させていただきます。

と言う状況でしたら、この手紙を最後まで読んでく
ださい。
3ヶ月でそれらの悩みを解決する講座の受講生を、6月30日(日)までの期間限定で募集しています。期日または募集定員に達した時点で、募集は停止させていただきます。


秋山塾 塾長
秋山泰宏

大きな声で教室に入ってきた女の子は、
満面の笑顔!…ではなく、泣いていました。その理由は…
大きな声で教室に入ってきた女の子は、
満面の笑顔!…ではなく、泣いていました。
その理由は…

(さかのぼること3ヶ月前)

ある日、1件の電話が鳴りました。
お母様と思われる女性から、
「うちの子、学校の授業についていけないようなんです。テストの点
数も40点台で…。周りのお母さんから秋山塾が良いと聞いてお電
話させていただきました。」

(さかのぼること3ヶ月前)

ある日、1件の電話が鳴りました。
お母様と思われる女性から、「うちの子、学校の授業
についていけないようなんです。テストの点数も40
点台で…。周りのお母さんから秋山塾が良いと聞い
てお電話させていただきました。」

中学校1年生のSさん(女の子)でした。
入塾面談をした時のその子は、「学校の
授業がわからない」「テストの点が悪くて
つらい」と、うつむきながら、消えてしまい
そうな声で話してくれました。

中学校1年生のSさん(女
の子)でした。入塾面談を
した時のその子は、「学校
の授業がわからない」「テ
ストの点が悪くてつらい」
と、うつむきながら、消えて
しまいそうな声で話してく
れました。

実際の英語テストを見ると、単語も、文法も、✔️がたくさん。
英語が最初から分からない状態になっていることがわかりました。そこ
で、「すぐにテストの結果に結びつくかはわかりませんが、つまずいた所
から二人三脚でやらせてください」とお母様に提案し、通塾が始まりま
した。

授業はアルファベットのテストで満点を取ることから始め、英単語の覚
え方、1つ1つの文法をゆっくり丁寧にコツコツと解説と演習を繰り返
し、できるようになるたびに「できるようになったね!成長したね!」と褒
めました。

実際の英語テストを見ると、単語も、文法も、✔️がた
くさん。
英語が最初から分からない状態になっていることが
わかりました。そこで、「すぐにテストの結果に結びつ
くかはわかりませんが、つまずいた所から二人三脚
でやらせてください」とお母様に提案し、通塾が始ま
りました。

授業はアルファベットのテストで満点を取ることから
始め、英単語の覚え方、1つ1つの文法をゆっくり丁
寧にコツコツと解説と演習を繰り返し、できるように
なるたびに「できるようになったね!成長したね!」と
褒めました。

また、授業では私自身の、勉強ができなく
て辛かった過去、勉強を頑張り始めた
きっかけ、勉強を頑張った先に見えた世
界、なぜ勉強をするのか、どのように勉強
するのか、など毎回テーマを決めて S さ
んに話しました。

また、授業では私自身の、勉強
ができなくて辛かった過去、
勉強を頑張り始めたきっか
け、勉強を頑張った先に見え
た世界、なぜ勉強をするのか、
どのように勉強するのか、など
毎回テーマを決めてSさんに
話しました。

Sさんは、少しずつ前向きに勉強するようになりました。
分からない問題に付箋をつけて持ってきてくれるようになりました。
「学校の授業がわかるようになってきました」と嬉しそうに伝えてくれるようになりました。

Sさんは、少しずつ前向きに勉強するようになりまし
た。分からない問題に付箋をつけて持ってきてくれ
るようになりました。
「学校の授業がわかるようになってきました」と嬉し
そうに伝えてくれるようになりました。

どんどん自信をつけ、表情が明るくなるSさん。
いつしか復習から始めた学習内容は学校の授業に追いつき、追い越しました。
「このままテスト範囲を終わらせてテスト対策だね。次のテストは70点を目指そう!」 と話していました。


目標のテスト直前のある日、お母様から
「Sがインフルエンザになったので、塾を欠
席します。」と電話がありました。
まさか定期テスト1週間前の一番大切なと
きに…。もうテスト前に授業はありません。

目標のテスト直前のある日、
お母様から
「Sがインフルエンザになっ
たので、塾を欠席します。」と
電話がありました。
まさか定期テスト1週間前の
一番大切なときに…。もうテ
スト前に授業はありません。

私は、「まだこれも教えることができていない」「このプリントも渡せていない」 「直前の対策もできていない」「励ましの言葉もかけれていない」 そんな不安で悶々としていました。

テストが終わり、Sさんの通塾日となりました。

私は、「まだこれも教えることができていない」「このプリントも渡せていない」 「直前の対策もできていない」「励ましの言葉もかけれていない」 そんな不安で悶々としていました。

テストが終わり、Sさんの通塾日となりました。

大きな声で教室に入ってきた S さんは、
満面の笑顔!...ではなく、泣いていました。

よほど嬉しかったのでしょうか。

なんと自宅療養中、
ずっと1人で勉強をしていたそうです。

なんと自宅療養中、
ずっと1人で勉強をしていたそうです。

「塾で習った勉強の方法で、自分で
勉強できました!」
Sさんの英語の点数は、40点台か
ら2倍以上に跳ね上がりました。塾
で習っていない他の科目も点数が
大幅アップ!

「塾で習った勉強の方法
で、自分で勉強できまし
た!」 Sさんの英語の点数
は、40点台から2倍以上
に跳ね上がりました。塾
で習っていない他の科目
も点数が大幅アップ!

もちろん、点数は目に見えてわかりやすい結果です。喜ぶべき事実です。
ですが私は、 S さんの学習者としての姿勢の変化にそれ以上の価値を
感じていました。

「自分なんて...」と、すぐに諦めてしまっていた S さんは、いつの間にか
“逆境でも諦めず、自分から勉強に取り組む学習者”
なっていたのです。

もちろん、点数は目に見えてわかりやすい結果です。喜ぶべき事実 です。ですが私は、S さんの学習者としての姿勢の変化にそれ以 上の価値を感じていました。

「自分なんて...」と、すぐに諦めてしまっていたSさん
は、いつの間にか“逆境でも諦めず、自分から勉強に取り組む学習者”になっていたのです。


このエピソードは、特別な事例の紹介ではありません。

子どもにきっかけを与え、正しい勉強方法を教え、小さな変化を褒めて伸ばすと
いう、秋山塾の日々の営みの中で起こっている「当たり前の子どもの変化」です。

その他にも、

このエピソードは、特別な事例の紹介ではありません。

子どもにきっかけを与え、正しい勉強方法を教え、小さ
な変化を褒めて伸ばすという、秋山塾の日々の営みの
中で起こっている「当たり前の子どもの変化」
です。

その他にも、

topimg

✔︎数学26点、英語30点だった中学3年生のK君は、
 約3ヶ月で数学74点、英語84点になり、
 地域トップの高校へ合格

✔︎学校では明るくお調子者で、勉強は大の苦手だった
 I君は、秋山塾に入ってから見違えるように勉強する
 ようになり、学年順位が90位も上昇

topimg

✔︎数学26点、英語30点だった中学3年生のK君
 は、約3ヶ月で数学74点、英語84点になり、
 地域トップの高校へ合格

✔︎学校では明るくお調子者で、勉強は大の苦手だ
 ったI君は、秋山塾に入ってから見違えるように勉強するように
 なり、学年順位が90位も上昇

こういった実績はたくさん紹介できますが、これらは単なる「活動結果のご報告」
に過ぎません。私があなたに本当に知っていただきたいことは、

こういった実績はたくさん紹介できますが、これらは単
なる「活動結果のご報告」に過ぎません。私があなたに
本当に知っていただきたいことは、

topimg

このような変化した子の多くが、
学校の授業にうまく適応できずに「落ちこぼれ」と言われていた子や、今までたくさん習い事をしてきながらも成果が出ずに苦しんできた子 であるという事実。

そして、強く主張したいことは、 「子どもの成績が悪いのは、子どもが悪いのではない」ということです。

topimg

このような変化した子の多くが、
学校の授業にうまく適応できずに「落ちこぼれ」と言われていた子や、今までたくさん習い事をしてきながらも成果が出ずに苦しんできた子 であるという事実。

そして、強く主張したいことは、
「子どもの成績が悪いのは、子どもが悪いのでは
ない」
ということです。




何か特別なテクニックを想像されていた方は拍子抜けされたかもしれません。
今は「こんな特殊なことができますよ」という広告がたくさんありますから。

ですが、いくら言葉で飾ってもメッキはすぐにはがれ落ちます。
学習塾としての「当たり前の教育サービス」とはなんでしょうか?

何か特別なテクニックを想像されていた方は拍子抜
けされたかもしれません。今は「こんな特殊なことが
できますよ」という広告がたくさんありますから。
ですが、いくら言葉で飾ってもメッキはすぐにはが
れ落ちます。学習塾としての「当たり前の教育サービ
ス」とはなんでしょうか?


私は、
・1人1人の子どもの学力状況、そして希望する目標に
 合わせて、その子だけに最も効果的なカリキュラム
 を提示し、その実践をサポートする


・個別のコミュニケーションを重視し、講師と生徒の
 信頼の絆を築きながら、
 安心して勉強に取り組める環境をつくること


だと考えています。
これができれば、子どもが変化するのは「当たり前」、と
いうのが私の主張です。
子どもの変化を実現するために秋山塾が行う教育サー
ビスは、この2点だけです。
(2点だけと表現していますが、この2点は突き詰めて
いくと非常に深いです。)

私は、

●1人1人の子どもの学力状況、そして希望する目
 標に合わせて、その子だけに最も効果的なカリ
 キュラムを提示し、その実践をサポートする


●個別のコミュニケーションを重視し、講師と生徒
 の信頼の絆を築きながら、
 安心して勉強に取り組める環境をつくること

だと考えています。
これができれば、子どもが変化するのは「当たり前」、
というのが私の主張です。
子どもの変化を実現するために秋山塾が行う教育
サービスは、この2点だけです。
(2点だけと表現していますが、この2点は突き詰
めていくと非常に深いです。)


しかし残念ながら多くの学習塾では、
この「当たり前の教育サービス」が行われていません。

しかし残念ながら多くの学習塾では、
この「当たり前の教育サービス」が行われていません。



残念なことに、当たり前であるはずの教育サービスは、多くの学習塾で有名無実
化しています。
ここに、私の怒りと言いますか…大きな課題意識があるわけです。
なぜ「当たり前の教育サービス」が行われていないのか。
その理由は、多くの学習塾は集客をすることに必死で、教育サービス
の向上よりも「生徒を集めて儲けること」を優先している
からです。

残念なことに、当たり前であるはずの教育サービス
は、多くの学習塾で有名無実化しています。ここに、
私の怒りと言いますか…大きな課題意識があるわけ
です。なぜ「当たり前の教育サービス」が行われてい
ないのか。
その理由は、多くの学習塾は集客をすることに必死
で、教育サービスの向上よりも「生徒を集めて儲ける
こと」を優先している
からです。


生徒80名。
校舎には教えない(管理者としての)教室長が1名。
アルバイト講師の大学生が10数名。

生徒80名。
校舎には教えない(管理者としての)教室長が1名。
アルバイト講師の大学生が10数名。


これは実際の教室長から話を聞いた、
某大手個別指導塾の教室運営の実態です。
教室長はアルバイトを「管理」し、生徒ではなく売上の数字とにらめっこ。
肝心の教育活動は、アルバイト講師の大学生が「回し」ている。
※「回す」…生徒が授業を受け、退室するまでを滞りなく行うこと。主体が“子ども”ですらないとすると、誰のための塾でしょうか…

では、肝心の教育サービスというと、

これは実際の教室長から話を聞いた、某大手個別指
導塾の教室運営の実態です。
教室長はアルバイトを「管理」し、生徒ではなく売上
の数字とにらめっこ。肝心の教育活動は、アルバイト
講師の大学生が「回し」ている。
※「回す」…生徒が授業を受け、退室するまでを滞り
なく行うこと。主体が“子ども”ですらないとすると、
誰のための塾でしょうか…

では、肝心の教育サービスというと、


・カリキュラム
「お子様の学力状況に応じて」
「オーダーメイド」などの魅力的な宣伝文句が掲げられていますが、実態はアルバイト講師に“おまかせ”状態です。故に、あらかじめ用意されている型にはめ込み、機械的に指導しています。その子に本当に必要なアプローチができていません。


・指導者
大部分の個別指導塾は、講師は大学生のアルバイトです。
その場で子どもに「知識を教える」ことはできても、子どもを
「成長させる」ことはできません。
良き指導者がいなければ、子どもが良く変化する可能性は極め
て低いといえます。(優れたスポーツ選手には、ほとんどの
場合、優れた指導者がいますよね。)

・カリキュラム
「お子様の学力状況に応じて」「オーダーメイド」などの魅力的な宣伝文句が掲げられていますが、実態はアルバイト講師に“おまかせ”状態です。故に、あらかじめ用意されている型にはめ込み、機械的に指導しています。その子に本当に必要なアプローチができていません。


・指導者
大部分の個別指導塾は、講師は大学生のアルバイトです。
その場で子どもに「知識を教える」ことはできても、子どもを「成長させる」ことはできません。良き指導者がいなければ、子どもが良く変化する可能性は極めて低いといえます。 (優れたスポーツ選手には、ほとんどの場合、優れた指導者がいますよね。)

このような状況において、あなたのお子様は「数いる生徒の一人」として扱われてしまっています。
ですが本来の教育サービスは「数いる生徒の一人」という意識のもと提供されるものではなく、他の誰でもない「たった一人のあなた」のために提供されるべきものです。

そうであるにも関わらず、 いまだに「型にはめ」「アルバイトで回す」が業界のスタンダードであり続ける現状…

このような状況において、あなたのお子様は「数いる
生徒の一人」として扱われてしまっています。
ですが本来の教育サービスは「数いる生徒の一人」と
いう意識のもと提供されるものではなく、他の誰で
もない「たった一人のあなた」のために提供されるべ
きものです。


そうであるにも関わらず、いまだに「型にはめ」「アル
バイトで回す」が業界のスタンダードであり続ける
現状…

topimg

「そういった現状を変えていきたい!
子どもたちに、
『当たり前の教育サービス』を届けたい」

これが、私の課題意識であり、
秋山塾のすべての講師が共有している想いです。

topimg

「そういった現状を変えていきたい!
子どもたちに、
『当たり前の教育サービス』
を届けたい」

これが、私の課題意識であり、秋山塾のすべ
ての講師が共有している想いです。


では、
どのような教育サービスによって、子どもを変化させていくのか、
具体的な「教室長特講」の説明に入らせていただきます。

では、
どのような教育サービスによって、子どもを変化させて
いくのか、具体的な「教室長特講」の説明に入らせてい
ただきます。




topimg

「2ヶ月で劇的に痩せます」という強烈なキャッチコピーに惹かれ、 短期集中で非日常的な食事制限と自分一人では到底できない負荷で筋トレを行い、20kgの減量に成功。しかし、サービスが終了し、日常に戻ると体重がみるみる増えて元どおりに… お恥ずかしながら、実際に私が某ダイエットジムで経験した事例です。

「2ヶ月で劇的に痩せます」という強烈なキャッチコピーに惹かれ、 短期集中で非日常的な食事制限と自分一人では到底できない負荷で筋トレを行い、20kgの減量に成功。しかし、サービスが終了し、日常に戻ると体重がみるみる増えて元どおりに… お恥ずかしながら、実際に私が某ダイエットジムで経験した事例です。


この事例から学ぶことは、
サービスに加入して、表面的に問題が解決したように見えても、その人自身が変
わっていない限り、それは本質的な解決ではないということです。

この事例から学ぶことは、
サービスに加入して、表
面的に問題が解決したよ
うに見えても、その人自身
が変わっていない限り、
それは本質的な解決では
ないということです。


教育サービスに置き換えて考えると、「勉強がわからない」という現状に対
し、“今、勉強がわからない”という表面化している問題を、ポイント集など
で解決しようとしても、“そもそも正しい勉強の方法や習慣が身についてい
ない”という根本的な原因を解決しない限り、また同様の問題は生じてしま
うということです。

教育サービスに置き換えて考えると、「勉強がわ
からない」という現状に対し、“今、勉強がわから
ない”という表面化している問題を、ポイント集
などで解決しようとしても、“そもそも正しい勉
強の方法や習慣が身についていない”という根
本的な原因を解決しない限り、また同様の問題
は生じてしまうということです。

以上のような教訓を踏まえ、教室長特講は、
その時は勉強が一瞬できるようになった気がする“痛み止め”のよ
うな対策講座ではなく、勉強がわからない子に共通する根本的な原
因を改善する“体質改善”の役割を担う講座となります。


以上のような教訓を踏まえ、教室長特講は、
その時は勉強が一瞬できるようになった気
がする“痛み止め”のような対策講座ではな
く、勉強がわからない子に共通する根本的
な原因を改善する“体質改善”の役割を担う
講座となります。



教室長特講には大きく4つの特徴があります。
以下、4つの特徴と、その内容の一部を紹介いたします。

教室長特講には大きく4つの特徴があります。
以下、4つの特徴と、その内容の一部を紹介いたしま
す。

毎回の授業時にテーマを設定し、教室長からの講義と、そのテーマについて
のディスカッションを行います。
知識のインプットと、自分の考えのアウトプットを通じて、学びを深めます。

(一部テーマ)
●なぜ勉強するのかの根本的な理由を腑に落ちるまで考える
●「勉強ができるようになる」とはどういうことかを体感する
●「頑張ろう」という気持ちが、「勉強する」という行動に連動する方法を学
 ぶ
●「やる気が出ない」問題を回避し、自然と勉強を始めるようになる方法を
 学ぶ
●スマホに時間を奪われ、家で勉強できない自分を変える方法を学ぶ
●努力が結果に結びつく超効率的な勉強方法を学ぶ

毎回の授業時にテーマを設定し、教室長からの講義と、そのテーマについてのディスカッションを行います。
知識のインプットと、自分の考えのアウトプットを通じて、学びを深めます。

(一部テーマ)
●なぜ勉強するのかの根本的な理由を腑に落ち
 るまで考える
●「勉強ができるようになる」とはどういうこと
 かを体感する
●「頑張ろう」という気持ちが、「勉強する」とい
 う行動に連動する方法を学ぶ
●「やる気が出ない」問題を回避し、自然と勉強
 を始めるようになる方法を学ぶ
●スマホに時間を奪われ、家で勉強できない自
 分を変える方法を学ぶ
●努力が結果に結びつく超効率的な勉強方法を
 学ぶ



ロンドン大学のフィリッパ・ラリー博士の研究によると、習慣化するのにかか
る日数は平均66日だそうです。そして、習慣化のためには場所や時間を
固定する事が大切とも言われています。秋山塾はそういった研究結果などを
もとに、「学習習慣化プログラム」を開発しています。

《学習習慣化プログラムの取り組み(一部)》
●週3日〜希望に応じて、自習室での学習をお約束させていただきます。
●計画を立て、学習し、振り返りをし、次の日の学習に活かす(いわゆる
PDCA)を教室長と行い、日々の学習のチェックと管理をいたします。

ロンドン大学のフィリッパ・ラリー博士の研究によると、習慣化するのにかかる日数は平均66日だそうです。そして、習慣化のためには場所や時間を固定する事が大切とも言われています。秋山塾はそういった研究結果などをもとに、「学習習慣化プログラム」を開発しています。

《学習習慣化プログラムの取り組み(一部)》
●週3日〜希望に応じて、自習室での学習をお
 約束させていただきます。
●計画を立て、学習し、振り返りをし、次の日の
 学習に活かす(いわゆるPDCA)を教室長と行
 い、日々の学習のチェックと管理をいたしま
 す。



「勉強がわからない」という結果には、必ず原因があります。その原因はた
いていの場合、既習単元の知識の抜けや、曖昧なまま授業が先に進んでし
まったことにあります。教室長特講では、「つまずきの原因」を特定し、個
別の苦手克服プログラムを設計します。

《つまずき診断&苦手克服プログラムの流れ》
●何に悩んでいて、どのようになりたいのかをヒアリングする
●ヒアリングの結果をもとに、3ヶ月間での目標や行動の約束をする
●受講教科のつまずいた単元を特定するための診断テストを行う
●その結果をもとに、「何を」「いつまでに」「どれだけ」やるかのカリキュラ
 ムを作る
●行動の約束とカリキュラムを実践しながら、随時修正を加えてその子向
 けに最適化していく

「勉強がわからない」という結果には、必ず原因があります。その原因はたいていの場合、既習単元の知識の抜けや、曖昧なまま授業が先に進んでしまったことにあります。教室長特講では、「つまずきの原因」を特定し、個別の苦手克服プログラムを設計します。

《つまずき診断&苦手克服プログラムの流れ》
●何に悩んでいて、どのようになりたいのかを
 ヒアリングする
●ヒアリングの結果をもとに、3ヶ月間での目
 標や行動の約束をする
●受講教科のつまずいた単元を特定するための
 診断テストを行う
●その結果をもとに、「何を」「いつまでに」「どれ
 だけ」やるかのカリキュラムを作る
●行動の約束とカリキュラムを実践しながら、
 随時修正を加えてその子向けに最適化してい
 く


topimg

●塾長が認めたプロ講師である教室長との個別指導を、確約いたします

topimg

⚫︎塾長が認めたプロ講師である教室長との個別指
 導を、確約いたします



topimg

追伸
本部校は満員により募集を終了いたしました。
各教室とも受け入れる授業枠がなくなった時点で募集終了

となります。

秋山塾の本部校は、新潟県糸魚川市という人口約4万人の地方都市です。
本部校で教室長特講の募集を開始したところ、募集開始の時刻から70分間電話が鳴り続け、 たちまち満席になりました。受講期間中から「子どもの変化がすごい」と大反響を呼び、次回以降の予約が殺到した経緯があります。
現在、本部校は満席により塾生の募集を停止しております。

今回各教室で実施される「教室長特講」は、本部校で先駆けて行ったプログラムを体系化し、更に磨き上げて提供するものとなります。
現時点では各教室とも募集枠が残っておりますが、定員に達し次第、募集を停止し、受講している子どもたちへの教育活動に専念させていただきます。

また、本部同様に校舎の授業枠が満席になった時点で「教室長特講」という企画自体を終了させていただきます。
「どうしても受講したいが、時期はいつからが良いか」と迷われている方は、ぜひ今すぐにお申し込みいただければと思います。

topimg

追伸
本部校は満員により募集を終了いたしました。
各教室とも受け入れる授業枠がなくなった時点
で募集終了
となります。

秋山塾の本部校は、新潟県糸魚川市という人口
約4万人の地方都市です。
本部校で教室長特講の募集を開始したところ、
募集開始の時刻から70分間電話が鳴り続け、
たちまち満席になりました。受講期間中から「子
どもの変化がすごい」と大反響を呼び、次回以降
の予約が殺到した経緯があります。
現在、本部校は満席により塾生の募集を停止し
ております。

今回各教室で実施される「教室長特講」は、本部
校で先駆けて行ったプログラムを体系化し、更
に磨き上げて提供するものとなります。
現時点では各教室とも募集枠が残っております
が、定員に達し次第、募集を停止し、受講してい
る子どもたちへの教育活動に専念させていただ
きます。

また、本部同様に校舎の授業枠が満席になった
時点で「教室長特講」という企画自体を終了させ
ていただきます。「どうしても受講したいが、時
期はいつからが良いか」と迷われている方は、
ぜひ今すぐにお申し込みいただければと思いま
す。

topimg

教室長特講受講者の個別カリキュラムは、 教室長から塾長に共有され、具体的な支援が検討されています。

教室長特講の受講者の個別の支援に関しては、塾長の秋山に共有され、教室長とともに具体的な支援が検討されています。ここには、1人でも多くの子が教室長特講で変化して欲しいと願う塾長の想いがあります。

この事実は、追伸まで読み進めていただいた熱心なお母様だけに、「この講座を安心して受講してください」というメッセージを込めて、書かせていただきます。

topimg

教室長特講受講者の個別カリキュラムは、教室
長から塾長に共有され、具体的な支援が検討さ
れています。


教室長特講の受講者の個別の支援に関しては、
塾長の秋山に共有され、教室長とともに具体的
な支援が検討されています。ここには、1人でも
多くの子が教室長特講で変化して欲しいと願う
塾長の想いがあります。

この事実は、追伸まで読み進めていただいた熱
心なお母様だけに、「この講座を安心して受講し
てください」というメッセージを込めて、書かせ
ていただきます。

topimg

「きっかけ」は変わりたいと思った瞬間に、その人の目の前に現れるもの。秋山塾を信じて、お任せください。

『幸運の女神は前髪しか無い』この言葉を聞いたことがあると思います。 私は、人生の転機になりうることは、1日単位でみても何回もあると思います。 ですが、多くの人はそれらに気づくことなく、日常生活を送っています。

多くの人は、その「きっかけ」に気づかないのではなく、気づけないのです。 なぜなら、「変わりたい」と思っていないから。人は「変わりたい」と思った瞬間に、きっかけとなりうる何かが目の前に顕在化してきます。
今、こんなに長い手紙(A4にして13ページ)を読んでいただいているお母様は、お子様に「変わってほしい」と心から願っているとお察しします。

もう一歩の勇気で、ぜひ私たちに会いに来ていただければと思います。 秋山塾がお子様の“変わりたい”という気持ちを後押しするきっかけづくりをさせていただきます。


topimg

「きっかけ」は変わりたいと思った瞬間に、その
人の目の前に現れるもの。秋山塾を信じて、お任
せください。


『幸運の女神は前髪しか無い』この言葉を聞いた
ことがあると思います。私は、人生の転機になり
うることは、1日単位でみても何回もあると思い
ます。ですが、多くの人はそれらに気づくことな
く、日常生活を送っています。

多くの人は、その「きっかけ」に気づかないので
はなく、気づけないのです。
なぜなら、「変わりた
い」と思っていないから。人は「変わりたい」と思
った瞬間に、きっかけとなりうる何かが目の前
に顕在化してきます。
今、こんなに長い手紙(A4にして13ページ)を読
んでいただいているお母様は、お子様に「変わっ
てほしい」と心から願っているとお察しします。

もう一歩の勇気で、ぜひ私たちに会いに来てい
ただければと思います。秋山塾がお子様の“変わ
りたい”という気持ちを後
押しするきっかけづくりをさせていただきます。



秋山塾 塾長
秋山泰宏