BLOG

ブログ・お知らせ

ドラゴンクエスト
教室長の渡辺です。



突然ですが

ドラクエっておもしろいですよね

みなさんはドラクエ、
やったことありますか。

私は父親がゲームをする人だったことも影響し、
さまざまなRPGをプレイしました。

小学生の頃、どハマりしていたのが
『ドラゴンクエスト』でした。


「え、急にゲームの話? 大丈夫?」

大丈夫です。
ご安心してお読みください。



ドラクエはもちろん、その他のRPGに共通していることとして、

◯敵を倒していくと、レベルが上がる(能力が上がる)
◯レベルが上がると、様々な呪文や特技を身につける
◯ストーリーが進んでいくと、敵も強くなる

といったことが挙げられます。


スライム(ドラクエウォークより引用)

始めはスライムなどの弱い敵しか倒せなくても、
いつの間にか、ギガンテスのような強キャラを倒せるようになったりします。
(強そうな見た目のキャラを選びました)
(知らない人のために画像を貼っておきます)

ギガンテス(ドラクエウォークより引用)

 

頑張れば伝説の武器も手に入り、かなり強くなります。
プレイする人次第で、上限はあれどいくらでも強くなります。





これを勉強に置き換えてみます。

最初は1+1のような
基本的な問題を扱います。

ドラクエで言うところの
スライムでしょうか。


小学6年生や中学1年生では
文字を使った式を扱います。

ドラクエで言うところの
「さまようよろい」あたりでしょうか。
(初期では少々面倒な敵です)



と、順々に敵を倒しているはずですが、
適度に難しい(相手が強すぎず、弱すぎず)、
だから楽しいのです。



勉強とは本来楽しんでするものです。

もし、今、楽しくないとすれば、
それは難易度が簡単すぎる、もしくは難しすぎる可能性があります。

これは、仕事においても通じる話だと思います。



さまざまな状況があるため、
一概には言い切れませんが、
せっかくなら楽しんで勉強できたら一番ですよね。


なるほどな、と思ったら
ぜひお子様と共有してみてください。


「ドラクエは知らない」
という場合は、別のゲームを
当てはめて考えるのも良いかもしれません。
ブログ記事一覧に戻る
MENU CLOSE